にじみ絵教室に参加しました♡

岡山市中区の乳幼児のことばの相談室
『オヤコサロン ホアラ』の
言語聴覚士 妹尾早織です。

先日、にじみ絵の大人教室が備前で開催され
参加してきました(*^^*)

教員養成講座でにじみ絵をしたものの
岡山ではなかなか学ぶ場がなかったので
まさか身近で学べるなんて!!
感激です♡

ゲーテの「色彩論」では、光に近い色を黄色。
闇に近い色を青色で表現します。

黄色と青は対極にあり、
色彩が生まれるためにはこの対極にある
光と闇が出会わなければいけないと
述べられています。

なので今回はまず始めに
青と黄色が出会う体験をしました。

青をじっくりふかーく味わったあとに
黄色が入るとぱぁ~っと光が射し、
宙に引き上げられていくような気持ちに。

普段こんなに色を体感することはないので、
色からの自分の心の変化を感じ取れて
とても楽しかったです♬

次に春をテーマに描きました。

やわらかな光、新緑、命の息吹…

春を五感で感じとっている今だからこそ、
青、黄、そして赤。
一色ずつ丁寧に体験する中で、
冬から春への季節の移ろいを
感じることができました。

にじみ絵は豊かな感性とイメージの力を育みます。

色がにじんでいく様子を観察し、
色の変化を感じ取り、
その色からのイメージを広げる。

大人でもこれだけ感性を刺激されるので、
きっと子どもたちが感じとるものは
大きいですね!

ホアラのお子さんたちとも
にじみ絵を体験できたらと思っています(*^^*)

もう少し勉強しますので、
少々お待ちください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です