春を五感で感じて☆こころとからだの栄養補給をしましょう!

岡山市中区の乳幼児のことばの相談室
『オヤコサロン ホアラ』の
言語聴覚士 妹尾早織です。

先週末から冬かと思うくらいの寒さでした。
暖房がまだまだ活躍していますが、
今日は少し寒さが和らぎ、
春らしくぽかぽか陽気♬

 

近所の土手の桜もやっと開き始めました!
でもまだまだ三分咲きくらいで
蕾が目立ちます。

 

コナさん、3度目の桜♡
ちょっと迷惑そうですが、
なんとか写真が撮れました(笑)

今ではあまり見なくなった
レンゲが咲いていました(*^^*)

寒くても、春の草花はたくましく、
地に根をはりすくすくと育っています。

この時期はどうしても体調や心の
バランスを崩しがちですが、
柔らかい日差しの中、かわいい草花に目をやり、
すずめやひばり、トンビ、かもめなどの
鳥のさえずりを聞きながら歩くと
すーっと力が抜けてリフレッシュできます(*^^*)

この辺のかもめはエサをもらい慣れているのか、
少しでも立ち止まると、
何かもらえると思って一気に
ぶわ~っと頭上に集まってきます(^^;)
ちょっと怖い・・・

でも鳥が飛んでいる姿は見ているだけで
気持ちがいいですよね!

子どもだけでなく、
大人も五感で自然に触れ、感じることが
大切だとこの季節は特に実感します。

まさに心の栄養補給!

寒さのおかげで桜ももうしばらく
楽しめそうです♪
皆さんもお子さまと一緒に春を探しに
お散歩に出かけてみてはいかがでしょうか(*^▽^*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です