ホアラについて

乳幼児専門のことばの相談室

こんなお悩みはありませんか?

  • おしゃべりが遅い
  • 少し発達に不安がある
  • 病院に行った方がいいのか分からない
  • 医療機関の受診までにできることを知りたい
  • 赤ちゃんへの言葉のかけ方を知りたい
  • 子どもと何をして遊んだらいいのか分からない

オヤコサロンホアラは、お子さまの言葉の発達や、コミュニケーションの取り方にお悩みの方のための相談室です。

言語聴覚士の資格を持った専門家が、言葉とコミュニケーションの相談・療育を行います。

完全プライベートな静かな環境の中で、お子さまとしっかりと向き合い、丁寧に療育・カウンセリングをさせていただきます。

なぜ乳幼児専門なのか?

難聴幼児通園施設での療育に携わってきた経験から、赤ちゃんの頃からしっかりとしたコミュニケーションの基盤を作ってあげることがとても重要です。

使うことば、声、表情、身振りなど、少し意識して関わるだけで、お子さまの表情、様子がどんどん変わっていきます。

お子さまが変わると、お母様の表情も自然と明るくなっていきます。

そんな様子を見るたびに、早期療育の重要性を実感してきました。

しかし、低年齢のお子さまの相談・療育のできる場所は決して多くなく、専門的な治療を受けようと思っても、予約が半年待ちというケースも非常に多く、なかなか相談ができないと言うのが現状です。

  • 簡単な相談やアドバイスでも良いから話を聞きたい。
  • 少しでも早く診てもらい、不安を解消したい。

そんなお母さんたちのために、療育が必要なお子さまに1日でも早く療育のできる場を提供したい。お子さまのことでお悩みのお母様がいつでも気軽に相談できる場を作りたい。

このような思いが募り、自宅の一室でプライベート空間での相談・療育のできる「ホアラ」をオープンすることとなりました。

ホアラ(HOALA)に込められた思い

「HOALA」は、ハワイ語で「香り」という意味です。

お花、ハーブ、アロマの香りに寄せられてたくさんの方に来ていただき、心身とも元気にリラックスしてもらえる場にしたいという思いから名付けました。

当サロンに足を運んでいただき、少しでも心が軽くなり、笑顔になってもらえるよう願いが込められています。

自家製のハーブティーやハーブクッキーは、緊張されて来店されるお客様の気持ちを和らげる効果もあります。

ご希望に応じて、ハーブやアロマの活用法などもご提案させていただきます。

お子さまのことで、少しでもお悩みの方へ

お子さまのことで少しでも気になることがありましたら、ぜひ1歩踏み出してみてください。

赤ちゃんのうちから出来ることがたくさんあり、この時期をどう過ごすのかがとても大切です。

話を聞いてもらい、解決への道筋をつけてもらえるだけで、心が軽くなる方もたくさんいらっしゃいます。

大人が適切な関わり方、ことばかけの方法を知り、意識的に関わってくれるだけで、お子さん自身も楽になり、結果的に情緒やことばの発達を促すことになります。

お母さま、お子さまの心がふわっと軽くなり、笑顔になれますように、全力でお手伝いさせていただきます。