1歳半健診で「ことばが遅い」と指摘されたら!?

こんにちは。
岡山市中区の乳幼児のことばの相談室
「オヤコサロン ホアラ」の
言語聴覚士 妹尾早織です。

毎日の真夏の暑さで体が参ってしまいますね。
そんな夏にピッタリなのが自家製シソ&ハイビスカス&ローズヒップジュース。

クエン酸とビタミンCたっぷりジュースは
疲労回復に役立ちます♪
この鮮やかな色を見るだけでもパワーが出ます。
まだまだこれからが夏本番。

しっかり水分+栄養補給をして元気に夏を乗り切りましょう!

よくあるご相談|1歳半健診でのことばの遅れの指摘について

ホアラには1歳半健診で
ことばの遅れを指摘されて
相談に来られる方が多いです。

「今、ことばが出ていないのは何か他に問題があるのかしら?」
「もしかして発達障がいなの?」
「何をしてあげたらいいの?」
といったことを悩みは様々・・・

確かに1歳半頃は
ことばの理解や表出が急速に増える時期です。

簡単な指示が理解できているか
意味のあることばが数語出ているか等が
ひとつの目安になります。

でも、幼児期のお子さまの発達には個人差がかなりあります。
全員が教科書通りの発達をするわけではありません。

なので、

1歳半健診で指摘された=発達障がい と考えないでください。

1歳半健診でことばの遅れを指摘されたら、どの様に対応するのか?

まだお喋りする準備ができていないのかもしれないし、
ご家庭での関わり方や環境を整えることで
発達を促せるかもしれない。

もしくは、専門機関で
相談・療育を受ける必要があるかもしれません。

すぐに答えがでるものではありません。
何が原因でことばが出ないのかを
注意深く長い目で
お子さまを見ていく必要があります。

2歳を過ぎても
全くことばが出ないようであれば
一度専門家にみてもらうことをオススメします。

オヤコサロンホアラに出来ること

それまで、そのまま様子を見て何もしないのは不安という方。

ホアラでは相談はもちろん
お子さまのことばを促す関わり方
遊び方などなど…
ご家庭でできることを具体的にアドバイスさせていただきます。

また、必要に応じて
知能検査・発達検査等を行い
その結果を元に療育します。

今までの数々の親子さんと関わらせていただいて
ご家庭で日々の関わり方や
ことばかけの仕方を変えるだけで
お子さまの状態がぐっと変わったケースを
たくさん見てきました。

お子さまが日々の大半を過ごすのが家庭。
ご家庭でどう過ごすかが何よりも重要です。

お子さまのことばの発達についてお悩みの方。
お一人で悩む前に、ぜひ一度ホアラへご相談ください。

今お子さまに何が必要なのか
何ができるのかを一緒に考え
お子さまの成長をサポートしていきましょう。

スカイプでも無料相談をさせていただいています。

お気軽にご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です