親子のフラワーレメディカウンセリング始めます♡

乳幼児のことばの相談室
『オヤコサロン ホアラ』の
言語聴覚士 妹尾早織です。

バッチフラワーレメディカウンセリング
はじめます!

バッチフラワーレメディとは
イギリスの医師でありホメオパスでもあった
エドワード・バッチ博士(1886-1936)によって開発された、
心のバランスを取り戻すための自然療法です。

野の花や草木のエネルギーを水に転写したもので
赤ちゃんからお年寄りまで安心して使うことができます。

38種類のフラワーレメディによって
心と感情を癒し、
からだ・こころ・精神の
バランスを整えることで
「わたし」がより本来の「わたし」らしく
生きることができるようになります。

また、まだことばで自分のことを話せない
小さなお子さまの場合、
「どうしてこんなに泣くの~?」
「すぐにかんしゃくを起こすのはなんで?」
「大人しいけど我慢しているのかしら?」
「落ち着きがない!」

と気になることがあっても
どうしてあげていいのかわからず
悩まれることって
誰しも子育てをしているとありますよね…

もちろんお子さま自身のなんらかの特性があって
このような症状がみられることもありますが、
そうであっても、なんらかの
お子さまからのサインの表れだと思います。

心と体は繋がっており、
心の状態が体の症状や行動として現れます。

心と体のバランスが取れていないのかもしれません。
環境で改善してほしいことがあるのかもしれません。
お父さんとお母さんに知ってほしい、
伝えたいことがあるのかもしれません。

それらをまだお子さま自身の
口からは伝えられないので、
お母さんのセッション&聴き取りを通して、
レメディを調合していきます。

幼児期はお母さんと子どもは一体なので、
お母さん自身の心が穏やかであれば、
お子さまにも穏やかで軽やかな波動が注がれます♡

*親子カウンセリング*

お母さん自身のこと、お子さまに関することを
丁寧にお聴きして必要なレメディを調合します。

レメディと合わせて発達のこと、
家庭で取り入れられる関わり方のヒントなどの
言語聴覚士の観点からもお話させていただきます。

≪料金≫
初回:10,000円(120分)
2回目以降:8,000円(90分)
※お母さんとお子さまにそれぞれ
1本ずつボトルをお作りします。

*3回コース*
親子:2,3000円
お母さんのみ:18,000円

レメディは2~3週間で1本を飲み切っていただきます。
これを最低でも3回続けていただくと、
気持ちの変化を感じやすいのでお勧めです!

お子さまとの暮らしが
より楽しく、軽やかに、そして穏やかになりますよう
一緒に考え歩んでいきましょう♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です