1年ぶり!お子さんとの再会♡

乳幼児のことばの相談室
『オヤコサロン ホアラ』の
言語聴覚士 妹尾早織です。

先日はホアラの立ち上げ当初から
通ってくださっていた
お子さまが遊びに来てくれました!

卒業して1年以上が立ちますが、
今も私やコナのことを
思い出してお話してくれているようで
嬉しい~(*^^*)

コナも大喜びで1年以上振りの再会と
思えないくらいすぐに慣れて、
ママとお子さんの間で寝ていました(^^;)

お子さまはとってもたくましく
成長されていて
学校も楽しく通っているとのこと♡

支援級のお友達
交流級のお友達
学校の先生
たくさんの愛の中で過ごせているようで、
お話を聴いていて胸がじ~んとしてしまいました。

障がいの有無、支援級、普通級などの
区別なく、皆が人同士として
認め合い、応援し合える社会が
子どもたちの世界では
自然と存在しているんだと感じました。

普通級か支援級か支援学校か・・・
就学についてのご相談も
お受けすることが多いのですが、
その子がその子らしくいられる場所なら
きっとどこであっても力が発揮できると思います。

自分らしくいて、
自分の持っている力が発揮できると、
自分への自信もつきます!

そうすると応援してくれる人たちも
自然と周りに現れるんでしょうね。

これは大人にも言えることかも・・・

自分らしくいることって難しいですが、
その方がシンプルで
自分がどんな存在なのかが分かりやすいので、
波長の合う人、応援してくれる人が
現れやすいですよね。

自分らしく自分
ありのままの自分

これは私も日々向き合っているテーマです。

こどもたちの姿から
教えてもらうことって本当に多い!!
感謝です♡

ありのままの自分や、
自分の生き方、方向性を知りたいという方は
まなゆいセッションがおススメです♡
お気軽にご連絡ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です