「心とことばを育てる 子どもへの関わり方」について講座をさせていただきました☆

岡山市中区の乳幼児のことばの相談室
『オヤコサロン ホアラ』の
言語聴覚士 妹尾早織です。

先日わくわくるーむさんで
「心とことばを育てる 子どもへの関わり方」と題して
お話しをさせていただきました。

0~1歳さん中心にたくさんの
親子さんにご参加いただきました。
毎回参加者の方が増えていて嬉しい~♡

これからお子さまをことばの世界へと迎えるために、
関わりの中で大切にしてほしいこと、
ことばを話すまでの過程等を
お話しさせていただきました。

特にお伝えしたかったことは、
ことばは全体発達の一部であること

一番の基礎になるのは愛着関係であること

その愛着関係を築くための
大人の関わりがとても大切です。

どうしても表面に見える
ことばだけに注目して、
ことばを教えることに
一生懸命になりがちですが、
実は大切なのはもっともっと基本的なこと。

具体的な内容はこれまで記事に書いてきましたので、
よろしければご参照ください(*^^*)

模倣をさせる

しっかり体をつくる

生活のリズムを整える

聴く力を育てる

皆様熱心に聞いてくださり、
ことばの発達、関わりについての
関心の高さを実感しました。

こんな風に熱心に自分のことを考えてくれる
お父さん&お母さんのお子さまは幸せですね♡

赤ちゃんは1歳までの1年で
立って、歩いて、喋り始めます。
本当に本当にものすごい成長を遂げる
1年なのです!!

人生の土台となるとっても重要な時。

なので、この大切な時期の大人の関わりは
責任重大なんです。

まさにその土台を築く真っ只中の
お子さまを持つ親子さんにご参加いただき、
ぜひとも伝えたかったことを
お伝えできたことは本当にありがたいです。

少しでも関わりのヒントとなり、
日々の育児の中で実践していただけたら
嬉しいです♪

いつもこのような貴重な場を企画してくださる
わくわくるーむさんに感謝です。

スタッフさんも温かい方ばかりで、
本当に温もりのある素敵な「気」に
満ち溢れた所なので、ぜひ足を運んでみてください(*^^*)

私も毎月第4水曜日にお伺いし、
相談をお受けしています♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です